三浦半島、関東で釣りを楽しむ

三崎港、横須賀、横浜、東京の釣り

SUPフィッシングを始めよう

 
SUPフィッシング

 
近年話題になっているサップフィッシング。陽気のいい日にのんびりSUPに乗りながらの釣行は最高です
 
実際SUPフィッシングでどんな感じなの?泳げない人でも大丈夫?など心配な事もあると思うのでSUPフィッシング未経験者の方にも分かりやすく説明していきます
 


 SUPとは

 
SUPとは「Stand Up Paddleboard(スタンドアップパドルボード)」の略称です。その名の通りボードの上に立ちパドルを漕いで水面を進んでいく新感覚のアクティビティ
 
サーフィン(ロングボード、ショートボード、ボディボード)の系統にあたりますがSUPは波に乗るのが目的ではなく、海の上を散歩するイメージ。しかしSUPで波乗りをする強者もかなりの数、存在します
 


SUPボードの種類

 
 【ハード&ソフト】
 
ハードタイプ
 

SUPフィッシング ハードタイプ

 
ハードボードは素材にカーボンや樹脂を使用していています(木材のボードもあります)インフレータブルボードに比べてたわみが少ないのでスピードが出しやすいことが特徴です。しかし折りたためないので収納には注意が必要です
 
 
ソフトタイプ
※空気を入れるインフレータブルボード
 

SUPフィッシング ソフトタイプ
 
インフレータブルボートは頑丈なゴム等で作られており空気で膨らませて使用します。ボートには基本ポンプが付属されており5~10分程度で膨らませることが出来ます。使用しない時は空気を抜いて折りたためるので収納場所をとりません。コンパクトに纏めて持ち運べる事もメリットです。デメリットは穴があいてしまう可能性がある事。使用前に空気を入れる使用後に空気を抜く手間が掛かることです
 
SUPフィッシング用は中級~上級者で無い限り、断然ソフトボードがおすすめです
 

 
【用途別】
 
SUPの種類は主にオールラウンド、ヨガ・フィットネス、フィッシング、レース、ハイパフォーマンスがあります
 
SUPフィッシングに向いているのはフィッシング、ヨガ・フィットネス、オールラウンドです
 
 
フィッシングボード
 
SUPフィッシング フィッシングボード
出典 : amazon.co.jp

 
釣りに特化したボードです。荷物を固定するバンジーコードや、竿を固定できるロッドホルダーが付いているボードもあります。転覆しにくいです
 
 
ヨガ・フィットネスボード
 

SUPフィッシング ヨガ・フィットネスボード
 
水面でバランスがとりやすく水上ヨガやフィットネスに多く用いられています。体幹を鍛えたい方やリラックスしながらヨガを楽しみたい方などエクササイズに使用したい方におすすめです
 
 
オールラウンドボード
 
SUPフィッシング オールラウンドボード
出典 : amazon.co.jp
 
初めてボードを購入する初心者や用途を限定せずに様々な遊びを楽しみたい方におすすめです

 

SUPボードは、長さ、幅、厚みによって、操作性や安定感が変わります。長いほど直線性とスピードが増しますが、長いものはターンしにくいので、注意が必要です。また、幅が広い方が安定性が増しますが、スピードが遅くなります
 
SUPボード購入前に
ボード買う前に一度、SUP体験ツアーに参加するのをおすすめします。人によってはSUPに乗ったら船酔いが酷い、楽しさより怖さが勝ると言った方がおられます。まずはご自身がSUPに対し適性があるかを確認する事がおすすめです
 

準備編

 
【必需品】
 
SUPボード
 
SUPフィッシング SUPボード
 

 
ライフジャケット
ライフジャケットは固定式と膨張式の2種類あります。SUPフィッシングは海上(川、湖、池)行い、落水する可能性が多少あるので必ず固定式にしてください。膨張式は落水時に膨らまない可能性があり危険です
 
固定式
SUPフィッシング ライフジャケット
出典 : amazon.co.jp
 
 
膨張式
SUPフィッシング ライフジャケット
出典 : amazon.co.jp
 

 
スマートフォン(携帯電話)
 
SUPフィッシング スマートフォン(携帯電話)
 
遭難や自力で戻れなくなった時に必要です。防水ケースなどで保護してください
 

 
リッシュコード、パドルリッシュ
 ※セット販売のSUPはリッシュコードが付いてます
 
リッシュコード
 
SUPフィッシング リッシュコード
出典 : amazon.co.jp
 
SUPボードを自分(主に足首に付ける)を繋ぎます。落水しても安心です
 
 
パドルリッシュ
 
SUPフィッシング パドルリッシュ
出典 : amazon.co.jp
 
SUPボードとパドルを繋げます。パドルをロストすると場合によっては陸に戻れませんので必ず使用してください
 

 
天気、風向き、風速計
 
SUPフィッシング 天気、風向き、風速計
 
便利なアプリがあります。釣行時は気候、風向き、風速を必ず確認してください。風速が10メートル以上ある時は海には絶対出ないでください。沖に向かう風なら、あっという間に沖まで流され戻ってこれなくなり、陸に向かう風だと沖に出ることが不可能です。私は5メートル以上の風速の時は風向き関係なしにSUPフィッシングはしません。陸っぱりで釣りをするようにしています。雷が起きそうな日もNGです。海の上で雷に遭遇したら、かなりの確率で自分に落ちてきます
 

 
SUP用アンカー
 
SUPフィッシング SUP用アンカー
出典 : amazon.co.jp
 

安全対策

 
過信しない
「自分は泳ぎが達者だから」、「体力に自信がある」と思う方は多少危険と思っても続けてしまう傾向があります。絶対に無理しないでください
 
パニックにならない
泳ぎや体力に自信がない方はトラブルの大小に関わらずパニックに陥りがちですが慌てるほど事態は悪化します。例えばSUPボードに穴が空いたとしても自分とSUPボートを繋ぐリッシュコードを外し、ライフジャケットの浮力を使えば安全に陸まで戻ってこれます
 

船、カヌー、釣り人に近づかい
安易に近づく事で巻き込まれや衝突などの事故に繋がります
 
船やボードが通過したら
凪の日でも船やボードが自分の近くを通過すると必ずうねり(波)が発生します。その際は釣りは一度中断して、うねりに集中してください
 

少しでも危険と思ったら
”遥か沖に出てしまい帰る方向すら分からない”、”腕がつってしまいパドルが漕げない”、強風でどうしても陸に戻れない”など自力で帰還出来そうもない時はためらわず救助要請してください。数分の遅れが命取りになる事もあります
 

服装

 
SUPフィッシングは落水しなくとも下半身は濡れます。温かい季節は水着でよいですが、肌寒い季節はウエットスーツ、ウェーダーの着用が得策。上半身は落水の可能性も考え速乾性の高い衣類着用(タッパー)がおすすめです
 
 
ウエットスーツ(パンツのみ)
SUPフィッシング ウエットスーツ
出典 : amazon.co.jp
 
 
ウェーダー
SUPフィッシング ウェーダー
出典 : amazon.co.jp
 
 
タッパー
SUPフィッシング タッパー
出典 : amazon.co.jp
 

 
泳げない人はNG?
泳げなくても安全対策をしっかり行い、ルールを守ればSUPフィッシングは問題ありません。ちなみに私も泳げません。SUPボード自体が大きな浮きで、固定式のライフジャケットもかなりの浮力があります。不安であればSUPの体験ツアーなり、ご自身でライフジャケット着用で浮く感じを試されるといいと思います
 

実釣編

 
SUPフィッシング 酔い止め薬
 
いよいよ出発です。船酔いの可能性がある人は酔い止め薬を服用しましょう。仕掛けの準備など出来る事は陸でやっておく事が得策です
 
SUPフィッシング ロープ
 
荷物は転落を防ぐためにロープ等で固定してください
※オレンジケースは写真用にロープを外し撮影してます
 
SUPフィッシング 防水ケース
 
貴重品や水に濡れて困る物は防水ケースにいれましょう
 
SUPフィッシング リュック
 
私は貴重品(財布、アクセサリー)、水に濡らしたく物は(カメラ、スマートフォン)は防水ケースに入れた後、リュックで背負っています
 
SUPフィッシング 立ち漕ぎ
 
通常SUPは立ち漕ぎが基本ですが落水&転覆率が高くなります
 
SUPフィッシング 座り漕ぎ
 
座り漕ぎにする事で落水&転覆率がぐっと下がります。セット販売されてるSUPボードのパドルはフィンが一つの物が多いですが
 
SUPフィッシング フィン
出典 : amazon.co.jp
 
座り漕ぎの場合、両翼にフィンが付いてるタイプの方が操作性がよくバランスもとりやすいです
 
SUPフィッシング フィン
 
最初のうちはあまり沖に出ず、陸地に近い場所で釣りをしましょう。ポイントが決まったらSUPアンカーを使用しSUPを固定させます
 
SUPフィッシング SUPアンカー
出典 : amazon.co.jp
 
SUPフィッシング 風景
 
風景や水中の様子、魚の反応など満喫しながら釣りを楽しみましょう
 
SUPフィッシング おやつ コーヒータイム
 
釣りだけでなく、おやつやコーヒータイムも楽しいです
 

 最後に

 
SUPフィッシング 安全対策
 
SUPフィッシングは安全対策をしっかり行い、慎重な行動をしていれば大変楽しいスポーツフィッシングです
 
SUPフィッシング 88サイクル
 
私は三崎在住(神奈川県三浦市)ですが、88サイクルにSUPボードを載せ油壷方面にSUPフィッシングに行きます。SUP独特の浮遊感、海中の生き物を観察したり、潮風を感じたりと釣り以外の事も楽しんでいます
 
通常(陸っぱり)の釣りに比べると多少ハードルが上がりますが、陸っぱり釣りでは味わえない楽しさも沢山あるので是非一度SUPフィッシングの世界に足を踏み入れて欲しいと思ってます
 

おすすめ記事

※画像クリックでリンクに飛びます
 
家族でSUPフィッシング

更新日 2021年10月27日

著者 古田晃広