釣り情報サイト

 

三浦半島(三崎港城ヶ島油壷浜諸磯剱崎宮川港) 釣り場情報、ライトゲームを中心にした釣りのアイデア釣り具のインプレッションSUPフィッシング情報など提供している釣りと三浦半島に特化したサイトです

アジング、
イワシング、
サバリング、
秘密兵器【三崎港】
アジング+サビキ最新版

 
三崎港のナイトゲーム&アジ、イワシ、サバがいる状況限定になりますがノーマルのアジングに比べ圧倒的に反応(バイト&ヒット)が出るアイテムを紹介します
 

メジャークラフト ナノアジサビキ

 
メジャークラフト ナノアジサビキ
出典 : amazon.co.jp
 

 
検証報告に入る前にこれまでの経緯や購入の理由についてお話します
 
仕事帰りに欲しいワームを買うために釣り具屋で行きました。ワームを購入して店内を見まわしていると気になる商品を見つけました。それがメジャークラフト・ナノアジサビキです
 
三崎港エリアはアジングでアジを釣る事がかなり難しく、これまでに様々な手法を模索してきました。その代表作がアジング+サビキです
 
アジング+サビキは通常のアジング仕掛けより効果がありますが、それでも通常版の1.5~2倍程度でした
 

 

ナノアジサビキ+アジング
 

メジャークラフト ナノアジサビキ
 
本来は軽いメタルジグをジョイントさせて使用する仕掛けですが三崎港エリアのライトゲーム対象魚は警戒心が強く、早い動き、トリッキーな動きでは反応が悪く、スロー&シンプルな誘いの方が反応が出やすいのです1g前後のジグヘッドにワームに装着します
 
但し魚の活性が高い時(時合)などはメタルジグの方が効果があるのかも知れません
 
ワームは基本何でも反応がありますが、おすすめはエコギア(Ecogear)熟成アクア 活アジストレート月下美人・アジングビーム極み(ゆかり)です
 
 
三崎港で釣れるワーム(ルアー)
出典 : amazon.co.jp
 
イソメ、食わせオキアミを使用すると食い込みが深くヒットしやすい傾向が得られました
 

 
アジング+サビキと
ナノアジサビキの違い
 
 
アジング+サビキ
アジング+サビキ
 
アジング+サビキ
ナノアジサビキ+アジング
 

ナノアジサビキのフラッシャー部分に集魚効果があると推測

 

 
釣果報告
 
ナノアジサビキを使用したアジング、ジグ単のアジングでイワシ、アジ、サバが入るポイントで比較検証をしました
 
検証方法は同じワームを使用してバイトの出やすいレンジ、アクションで5回ずつキャストして、それを2セット。計10回のキャストで出た反応です
 
 

ナノアジサビキ+アジング
バイト8回 ヒット2回
※イワシ1、サバ1
 
通常のアジング
バイト3回 ヒット0回
 
これだけの差が出るのにヒットするのは不思議とジグヘッドばかりでサビキ針で釣れるのは10%前後です。フラッシャー付きのサビキ針に誘われ魚が寄ってきて最後はワームに食いつくのかなと思っています
 
ナノアジサビキを使用しアジ、イワシ、サバの三魚種で釣れる可能性が一番高いのはイワシ、次にサバ、アジとなりますが、これは季節や時間帯、ワームの種類によって変動すると思います
 
直近3日間での釣果
イワシ15匹 サバ13匹 アジ4匹
 
サビキ針に付いている皮(白&茶色)では釣果の違いは感じませんでした。また三魚種以外に中層ではメバル、ムツ、クロイシモチ、ネンブツダイ、ベラ、クサフグ、ボトムではカサゴ、オオモンハタ、マハタ、オコゼが釣れましたが、ナノアジサビキ効果があったとは言い難いです
 


 
話しが戻りますがナノアジサビキを購入きっかけがもう一つあります。少し前にパニックサビキという仕掛けを使用しました。コマセ(撒き餌)を使わずライトゲーム的に使用出来るサビキ仕掛けです
 

パニックサビキ
出典 : amazon.co.jp
 
ナノアジサビキと同じようにジグヘッド+ワームの組合わせで検証しました。ナノアジサビキのような突出した反応は得られませんでしたが魚が目視出来る明るい外灯下で仕掛けを落としたところ、魚がかなり寄ってきたので集魚効果があると思いナノアジサビキを購入しました
 
ナノアジサビキとパニックサビキの釣果の違いはフラッシャーの大きさなのかなと思っています
 
参考までにパニックサビキをライトゲームで使用するのは仕掛けが長いのでキャストが難しく、針が多いので絡まり易いので長期的使用はお勧めできません
 

更新日 2021年6月14日
著者 古田晃広