三崎港、城ヶ島、油壷、浜諸磯 釣り

三浦半島(三崎港、城ヶ島、油壷、浜諸磯、剱崎、宮川港) 、横浜の釣り場案内【コロナ、トイレ、釣り禁止、駐車場】ルアーフィッシング、シーバスゲーム、アジング、メバリング、ロックフィッシュ(ライトゲーム)情報、釣具のインプレッション、釣り餌検証などを提供する釣りと三浦半島に特化した情報サイトです

釣り具をデザイン
アングラー目線で考察

 
 
メジャークラフト(Major Craft)
クロステージライトゲーム
パックロッド CRX-784LG
 
 
二本継ぎのアジング(ライトゲーム)ロッドは移動の際に面倒な事が多く、でも四本継ぎだとフィーリングなど大丈夫かなと思いながら購入したロッドです

 


 
使用感
 
実際に使ってみて四本継ぎだからフィーリングが微妙というのは全くなく、それまで使用していた二本継ぎより値段が高いせいもあって、使いやすかったです。普段1.5g前後のジグヘッドを使用する事が多いのですがキャスト時もよく飛んでくれ、取り込みは若干硬調のせいもあってばらす事もありましたがトータル評価では十分合格点をあげれるロッドです
 

 
以前まで使っていた二本継ぎロッド
 


 
デザイン
 
ブラックとゴールドのカラーリングが多少イケイケながらもラグジュアリー感があって気に入ってました。一部(スポンジ、アルミ、プラスチック)チープな作りな所がありますが値段的に仕方ないかなと思います。リールは同じカラーリングのシマノ ソアレ BB 500Sと合わせ、こなれ感と言うか釣れそう感を漂わせていました

 

 
このロッドをきっかけに四本(五本)継ぎに熱を上げてしまい時間を見つけては検索を掛けて同ジャンルのロッドを探していましたが、ある事がきっかけで今度はテレスコロッドに傾倒していきます

更新日 2021年7月28日

著者 古田晃広