三浦半島、関東で釣りを楽しむ

三崎港、横須賀、横浜、東京の釣り

横浜の釣り場

 

福浦岸壁 

 
福浦岸壁
 

この釣り場はかなり複雑な状況となっています。事の発端は2019年9月の台風により、この地域の護岸が壊滅状態となり現在進行形【2021年7月】も引き続き護岸整備が行われいます
 
元々海面まで高さのある釣り場でしたが今回の工事で更に海面までの距離が高くなります。大きい魚が釣れても取り込めない。ここまで高いとよっぽどの釣り達人以外は怖さが先行しそうです
 
また現時点で釣りが出来る場所(護岸整備工事は始まってない場所)も、いつから工事が開始されるか分からないので、この前行った時は大丈夫だったけど今回は駄目だったという事も出てくると思います
 
そう考えると現在の福浦岸壁は地元の人以外はあえて行くにはリスクが高い釣り場となります
 


 
朗報!?
将来的に福浦岸壁は横浜市管轄の海釣り施設になる可能性があるそうです。そうなれば駐車場やトイレ、安全も確保出来て良いですね。そうなる事を期待しながら様子を見たいと思います
 


 

おすすめ記事
※画像クリックでリンクへ飛びます
 
横浜で釣果を目指す

 


 

横浜で釣れる毒魚※対処法あり

 


 

雨の日は釣れる?

更新日 2021年10月27日

著者 古田晃広