三崎港、城ヶ島、油壷、浜諸磯 釣り

三浦半島(三崎港、城ヶ島、油壷、浜諸磯、剱崎、宮川港) 、横浜の釣り場案内【コロナ、トイレ、釣り禁止、駐車場】ルアーフィッシング、シーバスゲーム、アジング、メバリング、ロックフィッシュ(ライトゲーム)情報、釣具のインプレッション、釣り餌検証などを提供する釣りと三浦半島に特化した情報サイトです

ライトゲームアングラーが選ぶ
これが私の勝負ジグヘッド

 
ジグヘッド
 

ジグヘッドって星の数ほどあって何を選べばよいか迷いますよね。今回はアングラー仲間に勝負ジグヘッドを教えてくださいとアンケートを取り、その結果を発表しています(2021年2月時点)
 
 
Dohitomi(土肥富)
レンジクロスヘッド
 
針が細く貫通しやすいのでアジングやメバリングに使ってますとの事
 

 


 
カツイチ(KATSUICHI)
SV-70 ロケットマジック
 
細いですけど力負けしないし、かかり具合が良いのでロケットマジックを使い出してからは他のジグヘッド使ってないです
 

 
【ジグに合うおすすめワーム】
レインのアジシラッシュなんかは細いし線形が太いと刺しにくいのでロケットマジックと相性バッチリです
 

 


 
ダイワ(Daiwa) 月下美人
SWライトジグヘッド
 

 

メジャークラフト ジグヘッド
 

 
針掛かりもよく、ワームストッパーがついてない割にワームのずれが少ないので気に入っています
 


 
JACKALL(ジャッカル)
アジマメマイクロジグヘッド
 

 
豆アジ、プラクトンパターン、イワシング用ならJACKALL(ジャッカル) アジマメマイクロジグヘッド。バイトはあるけど乗らない時など、このジグに変更して乗る事が多いです。個人的にはアミアミマイクロとの組み合わせが気に入ってます
 

 


 
JAZZ(ジャズ) 尺ヘッド
DXマイクロバーブ Rタイプ
 
コスパがよい、針掛かりよし、折れにくいと三拍子揃ったジグヘッド。ストリート感のあるロゴやデザインも好きです
 

 


 
一誠 海太郎 根魚玉

 
一個単価が高く普段使いは厳しいですが、他のジグヘッドに比べ明らかにバイトが多く、ヒット率も高いです。根掛かりも結構あってロストすると凹みます。ヘッドの形とキラキラ感が魚を吸い寄せるのか自分には分かりませんが効果絶大です。針に形や鋭利さがヒット率を上げてる要因かなと思います
 
  

 
TICT(ティクト) アジスタ
 
アジング用ジグヘッドのスタンダード
 

更新日 2021年7月28日

著者 古田晃広