三浦半島で釣りを楽しむ
エギング研究&三崎港の釣り

 

釣り場はアングラーにとってたからものです。ルールやマナーを徹底しない限り、釣り場は減る一方です。違法駐車や立入り禁止エリアへの侵入は絶対にやめてください。またゴミは必ず持ち帰り、可能であれば自分以外のゴミも持ち帰るようにして、未来の釣り場を守りましょう

三崎港、城ヶ島、油壷、浜諸磯 釣り

三崎港の海水温

 
三崎港の海水温
kanagawapref.kansoku-data.net
 
海水温はエギングを含め、イカ釣りや魚を釣るのに大変重要な要素となります。三崎港エリアには1時間おきに海水温が分かる情報サイトがあります
 
水温だけで無く濁度(海水の濁り)、塩分濃度、クロロフィル値(植物性プランクトンの量)が掲載されていて、自身のこれまでの釣果に照らし合わせると水温以外にクロロフィル値が高い日はベイトが多く釣れ易い(多すぎると駄目)。塩分濃度が低い&濁度が高い日はイカが釣れにくいなど分かります。濁度が高い日はスズキは結構釣れるなどもあります
 
大変便利なサイトですので皆さんも釣行前にチェックしてみると良いと思います。サイトのリンクはこちらです

更新日 2022年5月13日

著者 古田晃広