三浦半島で釣りを楽しむ
エギング研究&三崎港の釣り

 

釣り場はアングラーにとってたからものです。ルールやマナーを徹底しない限り、釣り場は減る一方です。違法駐車や立入り禁止エリアへの侵入は絶対にやめてください。またゴミは必ず持ち帰り、可能であれば自分以外のゴミも持ち帰るようにして釣り場を守っていきましょう

三崎港、城ヶ島、油壷、浜諸磯 釣り

このエギ釣れる?釣れない?

カンジインターナショナル
プロスペック クリックス
インプレッション

 
カンジインターナショナル プロスペック クリックス
 
このエギの最大の特徴は通常のエギはシンカーとカンナをオモリとして作成されてますが、クリックスは第三のオモリとして内蔵シンカーを埋め込むことで独特のバランスが作られ、しゃくってからフォールの間で誘う(抱かせる)エギです
 
筆者が実釣で使用してみて感じた事は、例えばノーマルタイプでエギ(エギ王Kなど)でイカは確実にいるのにどうしても抱いてこない。そんな時にクリックスのエギを投げるとすぐに釣れた事がこれまで多々あり、大変信頼しています
 
筆者のエギングをする三崎港エリアは足場が良く、駐車場やトイレ等があり、遠方の方でも来やすい釣り場なのでエギングをする人も含め、釣り人が連日訪れ大変スレ度が高いエリアです。当然イカのスレ度も高いです
 
そんな中、独特のバランスを持つクリックスは他の人がイカを掛けれない中でもイカを釣らせてくれる優秀なエギ。また活性が高い状況やスレてないポイントで釣果が好調な時など、それまでのエギが通用しなくなりイカが釣れない状況になってもクリックスのエギを使う事で再度釣果をもたらせてくれます
 
アタリの出方としてはしゃくって、フォールした際に早い段階で抱いてくる事が多い印象。テンションフォールで釣果をもたらしてくれるので、ナイトエギングをする事が多い筆者には頼れる存在です
 
オモリのバランスのせいか飛距離がよく出ます。カンナの品質が高いので針掛かりもよくばらしにくいのも特徴です
 
カラーは個人的にはピンク系、ブラウン系が強いイメージで、悪天候後、赤潮、青潮、風向きでゴミが流れてきて濁り潮の時はオレンジが強いです。スレてる釣り場では夜でもケイムラカラーが釣れます
 
カンジインターナショナル プロスペック クリックス
 

デメリット
 
餌木としてはデメリットはほぼ無いのですが、人気商品ゆえに購入が難しいです。買いたいカラーが買えなかったり、サイズに関しては3.5寸は割と揃っていますが、3寸は中々買えません
 
またシャローモデルのエクスペクトは通販において定価で買うのはほぼ不可能となっています
 
参考までにYAMASHITAが出しているチューンヘッドは装着可能なので筆者はシャローエリアを攻める時や、餌木をゆっくりフォールさせたい時はチューンヘッドを付けて使用しています
 
カンジインターナショナル プロスペック クリックス
 
使用感としては、しっかりフォールバランスは保たれており三崎港エリアでのナイトエギングや油壷エリアの浅場でしっかりアオリイカが釣れています

更新日 2022年6月25日

著者 古田晃広