三崎港、城ヶ島、油壷、浜諸磯 釣り

三浦半島(三崎港、城ヶ島、油壷、浜諸磯、剱崎、宮川港) 、横浜の釣り場案内【コロナ、トイレ、釣り禁止、駐車場】ルアーフィッシング、シーバスゲーム、アジング、メバリング、ロックフィッシュ(ライトゲーム)情報、釣具のインプレッション、釣り餌検証などを提供する釣りと三浦半島に特化した情報サイトです

通り矢堤防 アジング攻略

 
通り矢堤防(田中堤防) アジング
 
潮通りのよい通り矢(田中)堤防ですが三崎港エリア城ヶ島エリアに比べると魚が薄いイメージです。三崎港、城ヶ島は人気釣り場ゆえに釣り人が餌を撒き、それに寄って来る魚が多いからと推測します。通り矢は魚は濃くないですが、その分スレ度が低いのでアジ、サバ、メバルなど回遊してくればかなりチャンスです
 
通り矢堤防は本来釣り禁止となってますが漁港関係者の方、三浦市から黙認されている釣り場となります。釣行は全て自己責任で漁港関係者の邪魔にならない行動を心掛けてください。ゴミや吸い殻は必ず持ち帰ってください
 
日中のアジングはよほど運がよくない限り、アジの回遊は見込めません。狙うならナイトアジングがおすすめです
 

  
ポイント説明
 
通り矢堤防(田中堤防) アジング
 
赤丸箇所は潮通りは良いですが外灯が無い為、暗いです。魚は結構入っています。青丸箇所は外灯がありアジが集まりそうな雰囲気ですが潮通りが悪いのと外灯がそれなりに明るい為、魚は多少スレ気味です

更新日 2021年7月28日

著者 古田晃広