三浦半島で釣りを楽しむ
エギング研究&三崎港の釣り

 

釣り場はアングラーにとってたからものです。ルールやマナーを徹底しない限り、釣り場は減る一方です。違法駐車や立入り禁止エリアへの侵入は絶対にやめてください。またゴミは必ず持ち帰り、可能であれば自分以外のゴミも持ち帰るようにして、未来の釣り場を守りましょう

三崎港、城ヶ島、油壷、浜諸磯 釣り

三崎港でエギング
アオリイカ、コウイカ
ケンサキイカ(マルイカ)
ヤリイカ
ポイントや攻め方

 
 
三崎港 エギング
 
三崎港エリアで人気のエギング。三崎在住で2021年、エギングで80杯以上イカを釣った筆者がエギングでの釣り方を公開します
 
餌釣り(泳がせ)に関しては餌釣り名人に聞いた情報を掲載します
 

 
アオリイカ
 
三崎港 エギング イカ釣り
 
季節
一年を通じて狙えますが釣果に繋がり易いのは4~10月くらいで、特に9月中旬から10月いっぱいまでが一番釣れます。12月中旬から3月上旬&7月中旬から8月一杯までは釣果が落ちます
 
時間帯
24時間狙えますが、夜が一番釣れます。朝まずめ&夕まずめもチャンスです 
 
 
エギで狙う
詳しくはこちらを参照ください
 
餌で狙う
泳がせ釣りで狙いましょう。鯵が一番釣れますが、鯖、鰯、ネンブツダイでも狙えます。泳がせ用の魚を確保する為にサビキ仕掛けなどを持参し、釣れたらその魚を餌に泳がせ釣りをしましょう
 

マルイカ(ケンサキイカ)
 
三崎港 イカ釣り マルイカ
 
釣れる季節か短いのと狙う人がそれほど多くない為かイカがあまりスレておらず筆者的にはアオリより釣れるイメージがあります。群れに遭遇出来れば10匹以上の釣果が期待出来ます
 
 
季節
5~9月で釣れますが最盛期は5月下旬から~8月くらいです
 
時間帯
日暮れから三崎港内にケンサキイカが入ってきて夜中まで楽しめます
 
 
エギで狙う
詳しくはこちらを参照ください
 
餌巻きテーラーで狙う
餌巻きテーラーに鳥のささ身やきびなごを付けて電気ウキでアタリを待つ釣りです。群れが入ってくれば、かなり釣れます
 

コウイカ
スミイカ、紋甲イカ
 
三崎港 イカ釣り コウイカ
 
季節
一年を通じて狙えますが釣果に繋がり易いのは4~10月くらいで、特に9月中旬から10月いっぱいまでが一番釣れます。12月中旬から3月上旬&7月中旬から8月一杯までは釣果が落ちます 
 
時間帯
24時間狙えますが、夜が一番釣れます。朝まずめ&夕まずめもチャンスです
 
 
エギで狙う
コウイカは底で釣れる事がほとんどですが、アオリイカを狙っていてエギが底(ボトム)にいくと抱いてくることが多いです。基本はアオリイカを狙いながらコウイカも狙いたにのであれば、ボトムで少し長めにエギを放置(ステイ)させると釣れ易いです
 
コウイカをメインに狙いたい時はオモリグなどを付け底でねちねち誘うやり方がありますが根掛かりしてエギをロストする確率があがります
 
エギの大きさは3,5号が基本ですが、どのサイズでも抱いてくるイメージがあります。カラーも特にこれが強いとイメージはありません
 
泳がせ釣りで狙う
鯵が一番釣れますが、鯖、鰯、ネンブツダイでも狙えます。泳がせ用の魚を確保する為にサビキ仕掛けなどを持参し、釣れたらその魚を餌に泳がせ釣りをしましょう
 

ヤリイカ
 
三崎港 イカ釣り ヤリイカ
 
冬のイカ釣りの代名詞とも言えるのがヤリイカ釣りです
 
 
季節
12月下旬から4月上旬まで釣れますが最盛期は2~3月です
 
時間帯
日暮れから三崎港内にヤリイカが入ってきて夜中まで楽しめます
 
 
エギで狙う
詳しくはこちらを参照ください
 
餌巻きテーラーで狙う
餌巻きテーラーに鳥のささ身やきびなごを付けて電気ウキでアタリを待つ釣りです。群れが入ってくれば、かなり釣れます
 

ポイント
 
 
エギング イカ釣り 超低温冷蔵庫前
 
黒線が釣り禁止エリア、赤線がアオリイカ、コウイカ(スミイカ、紋甲イカ)、ヤリイカ、スルメイカ、マルイカが狙えるポイント
 
 
 
 
エギング イカ釣り うらり
 

黒線が釣り禁止エリア、赤線がアオリイカ、コウイカ(スミイカ、紋甲イカ)、ヤリイカ、スルメイカ、マルイカが狙えるポイント
 
 

 

エギング  イカ釣り 花暮岸壁

 
黒線が釣り禁止エリア、赤線がアオリイカ、コウイカ(スミイカ、紋甲イカ)、ヤリイカ、スルメイカ、マルイカが狙えるポイント
 


狙い方
イカは餌となるベイトがポイントに入ってるほど、イカが多く存在しやすく釣れ易いです。ベイトは鯵、鯖、鰯、ネンブツダイ等です
 
潮目にもイカがいる事が多いです。干潮時より満潮時の方が釣れ易く、満潮前が筆者は一番釣れています

更新日 2022年5月13日

著者 古田晃広