三崎港、城ヶ島、油壷、浜諸磯 釣り

 

三浦半島(三崎港城ヶ島油壷浜諸磯剱崎宮川港) 釣り場案内【コロナ、トイレ、禁止エリア、駐車場】アジング、メバリング、ロックフィッシュゲーム(ライトゲーム)情報、釣具のインプレッション、釣り餌検証などを提供する釣りと三浦半島に特化したサイトです

三崎港でメバリング

 
 
メバリング
 

 

ポイント

 
【花暮岸壁】
花暮岸壁にはメバルが沢山おり、船が停泊している場所の手前には見えメバルが沢山います。但し見えメバルはトリックサビキでは釣れますがメバリングでは難しいので中層~ボトムを丁寧に探るメバリングが釣果に繋がり易いです
 
 
 

【超低温冷蔵庫前】
超低温冷蔵庫前にもメバルはいます。潮の流れがあまり無い所に溜まっています
 
 

うらりマルシェ前
うらり前が一番メバルが釣れるイメージです。陸側に沢山います
 
 
 

【北条湾(城ケ島大橋側)】
北条湾(城ケ島大橋側) は花暮岸壁と似た状況です
 
 

【三崎水産物地方卸売市場前】

三崎水産物地方卸売市場前でもメバルをよく見ます。スレメバルが多いです

 
 
 

三崎港でアジングは厳しいポイント
 
ジグケース
 

その他の情報
三崎港エリアは全体にスレメバルが多く、見えメバルは中々釣れません。ワームやメバルプラグ、メタルジグを追ってきてもバイトはあまりして来ません。ボトム付近でスローに誘うのが釣果に繋がりやすいです。自身はジグヘッドに塩イソメを付けボトム付近を狙う、もしくはメバリング+サビキで釣果を出してます
 
アジングワーム

更新日 2021年7月3日
著者 古田晃広