三崎、油壷(三浦エリア)釣り情報サイト

 

三崎の釣り場をきれいにしよう

 

 
2020年の夏、三浦市三崎に移住してきました。都心からそれほど離れてないこの土地で綺麗な海、地元の人も温かく、すぐに三崎が好きになりました。その反面、幾つか目を背けたくなる事実も見えてきました
 
一つは喫煙マナーの悪さ、もう一つは釣り場のゴミ問題です。喫煙マナーについては一旦おいて釣り場のゴミ問題についてです
 
釣り場のゴミ問題については正直私も最初は見て見ぬふりしていました。自分の出したゴミは必ず持ち帰ろうと
 
ある時から他の釣り人が放置したゴミが目に入ると集中して釣りが出来なくなっていました。仕方なく持参しているバケツにそのゴミを入れ自宅で捨てるようになりました
 
2021年に入ってから釣りと三浦に特化した当サイトを作成し、1月後半からは三崎に来る釣り人の方に少しでも参考になればと本日の三崎港釣り場を動画で配信というコンテンツを始めました
 
仕事などもある為、毎日という訳にはいきませんが三崎港周辺の釣り場の動画を撮影しながら釣り場のゴミ拾いをするようになりました。釣り人で混雑する土日祝日空けなどは35リットルのゴミ袋が一杯になるくらいゴミが出ます
 
このような行動は「やらないよりまし」程度なのは十分承知しています。一人で出来る事なんて、たかが知れています
 
先日釣行中に目の前の落ちていたゴミについ感情的になって、ゴミの写真と共に少し挑発的な文章をTwitterで発信してしまいました
 
正義感ぶるなとお叱りのコメントなど貰ってしまうかなと思っていましたが、実際は賛同してくれる方がほとんどで、同じような気持ちの人が沢山いて嬉しくなりました
 
今回こうして文章を書いているのは釣り場に綺麗にしたいと思うマインドの方が多数ならば三崎港周辺釣り場限定になりますが「Misaki fishing area clean supporter ~三崎の釣り場をきれいにしよう~」と名を打ち、チームで釣り場をきれいにする活動が出来たらいいなと思い筆(マウス)をしたためています
 
ここでサポーターを募集したいと考えています。実際にサポーターとはどう感じかと言いますと
 
三崎周辺に釣りにくる(予定も含む)方
三崎釣行時はゴミ袋を持参しゴミを拾って持ち帰って貰う。また三崎以外の釣り場でも同じ事をして欲しいです
 
月1程度でゴミ拾いイベントを開催
人は正義感だけではモチベーションを保つのが難しい生き物です。それならばゴミ拾いの後にみんなで釣りや釣り談義をしたり、美味しいコーヒーを飲んだり、三崎散策をしたりと楽しみを持たせる事でサポーターも楽しく、そして参加人数も増えていくかなと思います
 
サポーター参加についてですが会費などは一切ございません。まずは釣り場のゴミ拾いをして貰う事(釣りに来た時だけで構いません)人数が増えればイベントなど開催出来ればと思います
 
サポーターになってもいいよという方はコンタクトページ、もしくはTwitterのDMでお教えください
 
またサポーターになってくれた方で実際にゴミ拾いをされた方は(釣り場は何処でも結構です)どんどんSNS等で発信してください。釣り場にゴミを捨てない事が一番ですが、どうしても一定数モラルのない方がいるのでゴミ自体は然程減らないと思います。しかしゴミを拾う人が増える事でアングラー全体の意識もよい方向に変わる気がします
 
最後にあまり見せたくないですが現状を知って貰うため、前回ゴミ拾いをした時のゴミを掲載します
 


 

ゴミ
 
四ケ所の釣り場で拾ったゴミです
 
ゴミ
圧倒的に多いのがタバコの吸い殻です。自身も喫煙者なので気持ちは分かります
 
ゴミ
 
仕掛けの入っていた袋、飲み終わった缶ジュース、コーヒー、お酒なども多かったです