三崎釣り人の釣行記

おしゃれ釣り
 

常連さんのカサゴ

 

釣り おしゃれ

2020年12月某日 

12月に入り仕事も落ち着いてきたが三崎港周辺の釣れる魚の魚種も落ち着いてきた(少なくなった)
 
それまではカサゴ、メバル、オオモンハタ、マハタ、アジ、ヘダイ、真鯛、シロギス、マゴチ、ベラ、イワシ、あと外道でクロイシモチ、ゴンズイが釣れていたが12月に入ったらカサゴ以外はほとんど釣れなくなってしまった(クロイシモチとゴンズイはよく釣れる)
 
カサゴは見た目もキュートで引きもよく、食べても美味しいので大好きな魚だけど、常連さんがカサゴだけでは何とも寂しい限り
 
そんな風に思い寒風の中、88サイクルを走らせ油壷まで行っては見るもの、一度だけ40cmのカレイが釣れただけで、あとはリリースサイズのカサゴ、マハタ、あとはフグしか釣れず、アタリ自体がとても少ない
 
そんな釣果の寂しい釣りだが風景が綺麗なのはとても嬉しい。空気が透き通って見えて海の水も空もみんな綺麗、だから釣りは微妙だけど写真を撮るのは楽しい
 
油壷
 
 
油壷
 
油壷