三浦半島で釣りを楽しむ
エギング研究&三崎港の釣り

 

釣り場はアングラーにとってたからものです。ルールやマナーを徹底しない限り、釣り場は減る一方です。違法駐車や立入り禁止エリアへの侵入は絶対にやめてください。またゴミは必ず持ち帰り、可能であれば自分以外のゴミも持ち帰るようにして、未来の釣り場を守りましょう

三崎港、横須賀、横浜、東京の釣り

コスパ最高で
根掛かりしにくいジグヘッド

  
ジグヘッド
 

ロックフィッシュ狙いの釣りにおいて根掛かりによるジグヘッドのロストって気落ちしますよね。たまにならまだしも高確率でロストすると本当に嫌になります。どうせ無くすなら少しでも安いジグヘッドでいいんじゃないかと思った私はAmazonで格安ジグヘッドを購入します(Goture ジグヘッド1.5g)

 

これが偶然の産物なのですが他のジグヘッドに比べ根掛かりが少ない。これまでジグヘッドは5~6種類使用しましたが、感覚的にロストが半分以下になった気がします。無論これは相性があって竿の動かし方やリールの巻き方で変わってくると思うので全てに人に当てはまるとは思ってません。またフッキングも悪くないですし、針が折れる事もありません(アジング系のジグヘッドは簡単に折れますよね…)

 

 


その他のおすすめジグヘッド

 

一誠 海太郎 根魚玉 3g
このジグヘッドで根魚釣れないなら諦めて帰る、それくらい好印象のジグです。但し値段が…

 

 

OWNER(オーナー) 虫ヘッド 1.0g
豆アジやイワシが回遊して来た時に使っています。Gotureのジグヘッド1.5gでのらないアジやイワシもこのジグだとのります。底をずるずる引くと根掛かりしやすい印象

 

 

メジャークラフト
ジグパラヘッド ブンタ 
ビーチで遠くに飛ばしたい時に使っています。個人的には可もなく不可もなしと言った印象です。デザインはピストルの弾みたいで恰好いい

 

 

更新日 2022年5月13日

著者 古田晃広