三浦半島で釣りを楽しむ
エギング研究&三崎港の釣り

 

釣り場はアングラーにとってたからものです。ルールやマナーを徹底しない限り、釣り場は減る一方です。違法駐車や立入り禁止エリアへの侵入は絶対にやめてください。またゴミは必ず持ち帰り、可能であれば自分以外のゴミも持ち帰るようにして釣り場を守っていきましょう

三崎港、城ヶ島、油壷、浜諸磯 釣り

このエギ釣れる?釣れない?

シマノ フラッシュブースト

 
フラッシュブースト
 
フラッシング効果でステイ状態でもイカを誘い続ける
 
足場の良い防波堤、岸壁等でプレッシャーの高い(スレてる)筆者のマイエリアでは正直釣れると印象はありません
 
但し磯やサーフなどではこれを投げると特に秋イカは面白いように寄ってきます。そこから抱かせるのは少し技と言うか工夫がいりますが、餌釣りで言うところの撒き餌の役割は十分果たしてくれると思います
 
筆者の使い方としてはまずフラッシュブーストでイカを寄せて、他の餌木で抱かせる。そんな形で釣果を出しています
 
コウイカ、タコ、ツツイカ(ケンサキイカ、ヤリイカ)には結構効果あります。夜で外灯などあるポイントでは効果絶大です。アオリイカを諦めて他のイカを狙う時などにも筆者は使っています。スズキやカマスなどもアタックしてくることがあり(カマスは何度か掛かっています)それはそれで楽しいです
 

デメリット
 
以前に比べ値段は落ち着いてきましたが高額で販売されている事とスレてる場所ではイカが散ってしまう可能性があります
 
フラッシュブースト

更新日 2022年10月6日

著者 古田晃広