三浦半島で釣りを楽しむ
エギング研究&三崎港の釣り

 

釣り場はアングラーにとってたからものです。ルールやマナーを徹底しない限り、釣り場は減る一方です。違法駐車や立入り禁止エリアへの侵入は絶対にやめてください。またゴミは必ず持ち帰り、可能であれば自分以外のゴミも持ち帰るようにして、未来の釣り場を守りましょう

三崎港、城ヶ島、油壷、浜諸磯 釣り

このエギ釣れる?釣れない?

エギ王 Live

 
エギ王 LIVE
 
ダート性能がピカイチ!春秋に是非使いたいエギ
 
春や秋などイカに取って適水温時は活性が高い時が多いです。そんな時期にパイロットエギとして投入して探りを入れていくのに最も適したエギです
 
まずは3.5号のアピールカラーで狙い、反応が無ければアピール少なめのカラーにチェンジ。それでも反応が無い時は3号にサイズダウンさせていきます
 
カラーはムラムラチェリー、オラオラマンゴ、ブルーポーションのケイムラ系をメインにナイトエギングであれな下地が赤テープのピンクレッドや下地が虹のピンクマーブルが実績高いです。コウイカ、ツツイカ狙いであればルナホワイトも良いです
 
シャローエリアやフォールを遅くしたい時はシャロー系を使うのも一つの手ですがチューンヘッドで対応出来るのも良いです
 
エギ王 LIVE
 
参考までに2.5号にチューンヘッドは装着出来ますが、2号には装着出来ません
 

デメリット
 
機能面でデメリットは特に感じませんが価格が高めなのがデメリットです
 
エギ王 LIVE

更新日 2022年5月13日

著者 古田晃広