釣り情報サイト

 

三浦半島(三崎港城ヶ島油壷浜諸磯剱崎宮川港) 釣り場情報、ライトゲームを中心にした釣りのアイデア釣り具のインプレッションSUPフィッシング情報など提供している釣りと三浦半島に特化したサイトです

2021年6月
三崎港エリア釣果情報

 

三崎港エリア釣果情報
 
ナイトアジング(ライトゲーム) はサバばかり釣れ、2時間程で20匹以上釣れますが小鯖ばかりです。アジ、メバルは多少いますが渋いです。イワシは最近見かけません。アオリイカ、マルイカが好調です。うらりポイントの商業施設(うらりマルシェ)側のウッドデッキはみんなが嫌いな害虫Gがかなりいて気持ち悪いです。日中は連日厳しい釣果となります
 

 
アジ、サバ、イワシ
花暮岸壁、超低温冷蔵庫前に連日鯖が入ってます。10cm以下がほとんどですが稀に15cm以上も釣れています。アジも少し入ってますが型は8~15cm程度です。アジング、サビキ(トリック)サビキで狙うのが良いと思います。4~5月に結構な頻度で入ったいたイワシはあまり見ません
 
アオリイカ、マルイカ
イカが好調です。特にマルイカは群れで入ってくるので群れに当ると数釣りが楽しめます
 
メバル
4月に比べると釣果が落ちますがいます。10cmにも満たない赤ちゃんメバルが大量にいますが、こちらはあまり釣れません。15cm以上のメバルの釣果報告はあるので十分狙えます
 
カサゴ
冬に比べると釣果は落ちてます。10cm以下のカサゴはそれなりに出ますが20cm以上は中々出ません
 
シロギス
狙るは狙えますが深場にいるので遠投が最低条件です。シロギス狙いなら油壷エリアがおすすめです
 
シーバス(スズキ)
イワシが入ってない為か、あまり見かけません。北条湾河口にボラの子供狙いのシーバスが入ってきます。うらりにも数は少ないですがいます。花暮岸壁、超低温冷蔵庫は不明です
 
ハタ(オオモンハタ、マハタ)
数は少ないですが釣れています
 
ネンブツダイ
5月中旬くらいからネンブツダイがかなりいます。餌にもワームにもよくアタックしてきますが、意外と乗りません
 
ワニゴチ
底を狙っていると釣れます。アベレージは20~30cmくらいです
 
メジナ
餌釣りでたまに釣れているようです
 
その他
真鯛、ヘダイ、太刀魚、カレイ、ヒラメなども単発で出ています
 
外道
クサフグ、ゴンズイ、クロイシモチはコンスタントに釣れます(苦笑)
 

 
情報は主に夜釣り情報となります。日中はかなり渋めですがエギングのアオリイカとサビキ釣りの小鯖は好調のようです

更新日 2021年6月14日
著者 古田晃広